2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06

profile

    アンジェラ

  • アンジェラ
  • 妻であり三姉妹と一匹の母です。
    薔薇が大好きです。
    熱しやすく冷めやすいB型ですが、薔薇熱は冷めそうにありません(*^^*)

    ランキングに参加中♪
    一日一回投票
    お願いします(^_-)-☆


    にほんブログ村 花ブログへ



最近の記事

お知らせ♪

    日本の薔薇での生育データベースができました♪
    Rosegarden.inさんが作られたネット版薔薇図鑑です。
    ぜひ、訪れてみてくださいね。
    日本の薔薇での生育データベースです☆

    ★素敵な本の紹介です☆
      【Ⅰ】click here♪     【Ⅱ】click here♪

  スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スポンサー広告】

皆さん、お久しぶりです(*_ _)
何ヶ月ぶりの更新でしょうか・・・(;^_^A
娘のことやら何やらでネットから遠ざかっていました。
それに今年から仕事も始めて、ますますネットをする時間がなくなってます(*_*)

でもそんな中、今日は始発の高速バスに乗って大阪まで接ぎ木のセミナーに行って来ました♪
朝、5:30に家を出発するつもりにしていたのに起きたのは5:17。。。
飛び起きて顔を洗って服を着替えて化粧道具をポーチに入れて家を飛び出し、ギリギリ間に合いました。
危なかったぁ~ε-(´ー`*)

久しぶりに薔薇にどっぷり浸って幸せでしたぁ(*^。^*)
tugiki1.jpg家に帰って暗がりの中、鉢に植え替えました。
昨年は、家の中の北側の納戸に入れてましたが、今年は外の北側の物入れに入れました。
これで少しの間、封印します!
何本の薔薇がついてくれるのか楽しみです^^

そうそう、ぜんぜん進んでいない薔薇の誘引や植え替え、しなくちゃね。
これを機にがんばりますd(@^∇゚)/♪
スポンサーサイト

【薔薇】

rpol~mulan1ほんとに暑い!!
例のごとく、水不足にもなってるし・・・(*_*)
早明浦ダムの貯水率現在39.2%、平年値が81.8%なので少し降っただけでは追いつきません。
深刻になるにつれてご近所の手前たくさんの薔薇に水やりするのがなんだか申し訳なくなるのです。
早明浦ダムの上だけで大量の雨が降らないかしら。。。

写真は、今年の始めに接ぎ木講習で接ぎ木したムーランです(*^。^*)
摘蕾し続けてきましたが、色付いてしまった蕾があったので咲かせてみました。
かわいいです~(*^m^*)

この夏、びっくりしたことがあります。
ゴマダラカミキリムシの成虫を庭でたくさん見つけたこと。
なんと8匹も!!なんです。
産卵していないことを願っていましたが・・・株元に木くずを発見してしまいました(_ _;
まずは、カフェとデプレアフルールジョーン。
カフェは、かなり調子悪いのであきらめも付きますがデプレアフルールジョーンは調子よく枝数も増えてきたので来春が楽しみな薔薇。
産卵した穴があるかと探しましたが見つけられず・・・。
仕方ないので株元に上からスポイドでたっぷり保護液の原液をかけました。
・・・とこれが3日前。
そして昨日、メイヤーオブキャスターブリッジの株元にも木くずを発見(>_<)
この子も年々大きく成長して楽しみな薔薇。
やっぱり、産卵した穴は見つけられず・・・(_ _;
この前と同じように株元に保護液をかけました。
これから観察が必要です。

もうひとつ、驚いたこと。
それは、庭に体長1mの蛇がいたこと(☆。☆)!!
見つけたときは、ビックリしました。
でも、捕獲する勇気もないのでそのままにして水やりしていると・・・。
水をたっぷりやった植木鉢の中でなにやらうごめくものが・・・。
なんだろうとよ~く見てみるとスズメの雛だったのです。
まだ孵化して間もない丸裸の雛。
このまま放っておいたら間違いなく蛇の餌食。
でも、丸裸の雛なんて大人になるまできっと育てることができないだろうし・・・。
蛇にやられてしまうのは、巣から落ちたこの子の運命・・・とも考えましたがやっぱり放っておけず、救出して家の中へ。。。
これが、7月27日の夕方のこと。。。
なんと!その雛が今も元気に生きてるんです(#^.^#)
『チュン』という名前をつけてやりました。


chun1.jpg chun2.jpg chun3.jpg


とっても食欲旺盛で今にも飛びそうです^^
人の足音に敏感に反応して鳴いてます。
最初は、親の元に返してやろうとフラワーボックスの巣の近くに小さなダンボールに入れて雛を置いていたのですが2日間様子見ましたが餌をやる気配なしでした。
広いお空で飛ぶことは出来ないけど我が家でかわいがってやろうと思います(*^^*)
それがこの子の運命だったのだと思って・・・。

今年の夏は、我が家の狭い庭にいろんな生き物を発見しています。
皆さんの所はどうですか・・・?

【ガーデニング】

今日は、何ヶ月かぶりに子どもたちの送り迎えから開放された一日でした。
私の予定では、午前中はバラの花がら摘みや宿根草を整枝してそのあと植え替えでした。
そう、予定では・・・。
暑い中、花がら摘みを終え宿根草(主にクレマチス)をカットし、仕上げに至るところに蔓延ったレモンバームを鉢と鉢の間に手を入れてカットしたその時!
ハチが私に向って飛んできたんです!!
パニックになっちゃって「キャー」と悲鳴を上げながら手で振り払うようにしたら、左腕に痛みが・・・。
「刺されたぁ」と叫びながら家の中に飛び込みました。
先日の蜂の巣の一件で夫は、ハチに刺された時の応急処置についても調べていたので急いで洗面所に連れて行かれました。
刺された所に流水をあてて毒を絞り出すように手でつまむよう言われました。
数分してよく見てみると腫れてきてる。。。
その後、保冷剤で冷やすよう言われ冷やしていました。
夫は、私が指された時間を確認していて20分経っても体に異常がないのを確認していました。
ハチに刺されてショック状態が起きるのは、20分後くらいまでだそうです。
次女に病院に電話するよう夫が指示して応急処置について聞きました。
夫に指示されたとおりのことを言われました。
気分が悪いとか痛くてたまらないとかいうことがなければ、安静にして様子を見てくださいということでした。
私もハチについては調べてたんだけどなぁ。。。
ハチが寄ってきたときに手ではらうような動作をしたら、攻撃していると勘違いして刺してくるって知ってたんだけど・・・。
ハチが向ってきたらパニックになっちゃってとっさに手ではらってました(;^_^A
ハチの種類は、はっきりと確認する余裕はなかったのですが4cmくらいで体格はよかったです。
たぶん、スズメバチかと・・・( ̄_ ̄ i)タラー
幸い長袖の上からで深く刺されなかったのと刺された後の応急処置がよかったのとで痛みはありますがほとんど腫れていません。
皆さんも、気をつけてくださいね。
今日は、その後お庭に出る勇気がなく家の中でまったりしていました。
おまけに写真もありませんr(^^;)

::::::追記::::::
asinagabati1.jpg翌日、現場へ行ってみると・・・
私を襲ったハチの種類が判明しました。
アシナガバチです。
襲って来る姿が異様に大きく見えたのは恐怖心のせい?!
素焼きの鉢の横に巣を作っていました(☆。☆)!!
私はこの巣に触れたんでしょうね(;^_^A
今日中に夫に撤去してもらいます。
私は、トラウマになっちゃって怖いから・・・r(^^;)

【病虫害】

  衛生害虫?!

2008/07/01 09:11

私たちロザリアンにとっての害虫といえば・・・チュウレンジバチやコガネムシ、ゾウムシなどなど。
反対にカマキリや蜂は、幼虫などの芋虫系を食してくれる益虫君たち♪
・・・でも、最近お見かけするようになったスズメバチは・・・?
スズメバチってコガネムシを幼虫の餌にするのでその点から言えば益虫ですよね。
でも、刺されたら・・・この場合はもう、害虫になっちゃいますよね。
スズメバチを始めとするハチたちは、衛生害虫っていうそうです。
人間に対して直接的あるいは間接的に何らかの被害を与え,健康上好ましくない虫(昆虫やクモなど)を”衛生害虫”と呼ぶそうです。
スズメバチって刺されたら死ぬ可能性もあってとっても危険!・・・というイメージがあってすごく怖いと思っています。
昨日、そのスズメバチの巣を発見してしまったのですΣ( ̄ロ ̄lll)
玄関を出た所にアーマンディを這わせているのですがそのアーマンディのつるに直径約12~13cmくらいの大きさの巣を見つけました。suzumebati1.jpgネットでいろいろ調べたら、コガタスズメバチだということがわかりました。
コガタといってもそんなに小さくはありません。体長3cmくらいはあります。
他のスズメバチに比べて攻撃性は弱いようです。・・・といってもスズメバチですから巣を刺激すると襲ってきます。
どうしよう~(O.O;)
役場に電話してみました。そこで業者を紹介してくれて電話してみると1万円くらいの費用で撤去してくれるとのこと。
そんなにするんだぁ~。
うちにできてる巣は、まだ小さいから自分でどうにか撤去できないかなぁと考えました。
夫に相談すると・・・やっぱりねぇ~(^^ゞ
スズメバチバスターになってくれましたr(^^;)
ネットで調べると他にも何人か自分で撤去されてる方がいらっしゃって。。。
とにかく刺されなければいいので活動しなくなる夜から朝にかけて撤去するのがいいと思いました。
・・・しかし!
実は、夫の実家にもスズメバチが巣を作っていて昨日のうちに両方撤去してしまうことになりました。
夫は、夜まで待てず(;^〇^)ゞ夕方出かけて行きました。
攻撃されても針が皮膚にとどかないように冬服の分厚いのを持って行きました。
撤去に必要な道具は、途中のお店で買うことに。。。
それから、一時間半くらいして無事に撤去できたと連絡が入りました。
夫の実家の方の巣は、あまりスズメハチがいなかったようであっさりと撤去できたそうです。
次は、うちの巣です。
夫が帰ってきてそのまま作業に取り掛かりました。
夫の格好・・・(^m^ )記念撮影しておけばよかった。かなり笑えました。
しかも、上から下まで黒。
黒って攻撃してくる色でしょ・・・ヾ(~∇~;)大丈夫かなぁ~。。。

まず、完全防備(肌の露出度ゼロ)の格好で巣に向ってハチアブ マグナムジェットを噴射!
すごい威力!!スズメバチはこの後、攻撃してくることはありませんでした。
このハチアブ マグナムジェットは、10mも噴射できるんですって。
実際には、ストレートに飛んでるのは3mくらいみたいですが。。。
巣を虫取り網でとり、ゴミ袋へ。。。
何だかかわいそうな気もしました。
スズメバチの巣を見つけてからネットでいろいろ調べてるうちに一生懸命生きてるんだなぁと感じるようになってたから。
今は巣を大きくして幼虫を育ててる時期だから成虫のスズメバチの数が少ないけど秋になると幼虫たちが成長してたくさんのスズメバチが玄関あたりを飛ぶのかと思うとやっぱりこれでよかったんだと思いました。
コガネムシもとってくれるから、頼もしい味方でもあったんだけど・・・残念。。。
もう少し、遠くで巣を作って下さい。

そうそう。。。
私は、この様子をどうしても見たくて安全な車の中から見ていました(*^m^*)

【病虫害】

  現在のお庭

2008/06/15 10:53

今朝は、朝から肌寒い。。。
今にも雨が降りそうな空。
久々に朝、お庭の手入れをしました。
ここのところ水やりで手一杯で・・・ってこの時期いつもそんなふうに言ってるような・・・r(^^;)
薔薇の開花が最盛期の時は、忙しくっても絶対お庭に出てるのに。。。
自分勝手ですよね(;^〇^)ゞ

久しぶりにゆっくりと薔薇を見ていくといろんな発見が・・・。
まずは、うれしい発見♪
株元にシュートを発見^^
調子よくなかった薔薇や花数が少なかった薔薇のシュートはとくにうれしい(#^.^#)
2番花の蕾もボチボチ上がってきててこれもまたうれしい☆
そして悲しい発見も。。。


betobyou1.jpg betobyou2.jpg

これは、ベト病ですよね(*_*)
ベト病にかかってしまった薔薇を育てている場所は、どうも風の通りが悪い所で黒点病もよく蔓延する場所です。
わかっているので用心しているのですが油断したらこんなことになってます。
今日は、涼しいのでダコニールもOKかと思い、早速500倍でスプレーして株元にも灌水しました。
薬害の心配もありますが、そのリスクを背負ってでも濃い濃度でダコニールを使いました。
完全にやっつけるのは無理でしょうが、できるだけ悪玉菌の数を減らしたかったから。。。
被害を最小限に抑えたい。。。

薔薇以外のお花を紹介^^

malmory5.jpg otafuku2.jpg geraniumu1.jpg


一番左端は、マルモリーとうつむいて咲いてるインスピレーション☆
真ん中は、アジサイのおたふく^^ バックにはクレマチスのブルーエンジェル☆
右端は、ゲラニュームのブラックビューティ♪先日、GARDENSさんで買った宿根草です(^‐^)

【薔薇】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。